主婦の育児と節約・お得情報・資産運用のブログ

地方の都市に住むサラリーマンの夫を持つ専業主婦です。育児、節約、お得情報、将来のための資産を増やすことについてつぶやいていきます。皆さんのお役に立ち、情報交換が出来たらと思います。

楽天ガスが始まります!

楽天の新たなサービス 

わが家は、日々の買い物から携帯電話の通信費、電気代、ふるさと納税まで、楽天のサービスを利用しています。

今回、楽天から「楽天ガス」という、新しいサービスが始まったそうなので、みなさんに紹介したいと思います!

楽天のサービスのいいところは、非常にポイントがたまりやすく、さらに、ポイントを活用することで、さらに節約ができることです!

わが家も楽天のサービスで節約をして、浮いたお金を将来のための資産運用に回したり、娘の教育費に使ったりしています(*^-^*)

楽天ガスのメリット

私が思う、楽天ガスに乗り換えるメリットについてお話します。

楽天ポイントがたまる

楽天グループのサービスなので、当たり前ですが楽天ポイントをためることができます。

「楽天でんき」は電気料金200円につき1ポイントの楽天ポイントがもらえますが、「楽天ガス」を契約すると、電気料金とガス料金それぞれ100円につき1ポイントがもらえるようになります!

楽天ポイントで支払いができる

これは、「楽天でんき」や「楽天モバイル」と同じですが、料金の支払いを楽天ポイントですることができます!

支払いに使われるポイントも、期間限定ポイントから使ってくれますので、ポイントを使わずに消滅させてしまうこともありません(^-^)

f:id:suuchan-mama:20201024002718p:plain

手続きも簡単

「楽天ガス」に乗り換えるときの手続きも、ネットで申し込むだけです!

あとの面倒な手続きは、「楽天ガス」がやってくれます(^o^)丿

楽天ガスのデメリット(不明な点)

提供エリアが限られている

今のところ、「楽天ガス」の提供エリアは、関東地方(東京ガスエリア)中部地方(東邦ガスエリア)関西地方(関西ガスエリア)の3エリアだけです。

今後、エリアが拡大されるかもしれませんが、今のところ、そのようなアナウンスはあていません。

「楽天でんき」の契約が必要

「楽天ガス」を契約するためには、「楽天でんき」にも契約しておかなければいけないみたいです。

「楽天ガス」に契約したあとに、「楽天でんき」だけを解約することはできるみたいですが、もらえるポイントは200円で1ポイントに下がります。

楽天ガスの料金はどうなの

公式ホームページでは、「現在お住まいの地域のガス会社と同等の料金体系をご用意しています。」と書かれています。「楽天ガス」の説明によると、地域のガス会社と料金単価が同一という意味らしいので、少なくとも今よりガス代が高くなることはないと思います。

電気の話になりますが、わが家は電力会社を「楽天でんき」に変えて、電気代は安くなりました(^o^)丿

楽天ガスも、これから料金のシミュレーションページや料金プランのページができるそうなので、シミュレーションをしてから決めるのが1番だと思います

まとめ

具体的な料金は発表されていませんが、料金が高くならないなら、楽天ポイントで支払いができるというだけで、十分に乗り換える価値があると思います(^o^)丿

しかし、残念ながら、わが家は対象エリアではありません(T_T)

そもそも、わが家はプロパンガスなので、もし提供エリアに住んでいても、このサービスの利用はできないんですが(笑)

申し込みの受け付け開始が10月26日ですので、そのときには、もっと詳しい情報がアナウンスされると思います。

わが家は楽天モバイルと楽天エナジーを利用して、固定費のうちの通信費と電気料金の支払いを楽天ポイントにすることで、家計の節約をしています!(^^)!

みなさんも、楽天のサービスを活用して、節約できるところは節約してくださいね(^O^)

energy.rakuten.co.jp

energy.rakuten.co.jp